ホーム > 趣味 > 英語の発音で全体の音を捉える

英語の発音で全体の音を捉える

英語の発音で全体の音を捉える事の方が各音素の音をまず勉強するよりは効果的ということになります。英語の文章の発音であればまず全体的な音を捉える事から始まった方が効果的だと言う事です。この考えに基づくと英語の発音を音素から始まるのは、正しい方法ではありません。英語の発音においても全体の音を捉えて、最終的に細かい音素に注意する方が効果的だと言えます。学習方法としても最初から音素に注意して発音するのは楽しい方法とは言えません。    

そして学習する場合に手順を踏む大切さを知ることです。発音の場合には既に説明したように全体の音を学習してから個別の音の順番です。文法に関してはいろいろな表現を覚えてから次に文法を覚えるべきです。文法を習って文章を作ろうとするのは脳の曖昧な記憶の特性を考えると効果的でありません。 

セブンプラスバイリンガルは何歳からできる?